日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。

アニメ・ゲームコラム

GCCX菅Pコラム 50歳AD@笑いの現場

GCCX菅Pコラム 50歳AD@笑いの現場

1964年生まれ。「ゲームセンターCX」プロデューサー。「vs嵐」ディレクター。「秘密のケンミンSHOW」ではフロアでカンペも出す現役最年長AD。過去には「4時ですよ~だ」「冒冒グラフ」「タモリ倶楽部」etc.バラエティー番組を中心に約4,000本を担当。 映画「風花」「血と骨」のメイキングも。

イチローと対戦…

[2016年8月8日12時14分]

  • TL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スポーツ番組を担当したのは2年…たったそれだけの期間なのにそのタイミングで100年に一度のスーパースターと出会うことができました。

 イチロー選手です。

 1994年レギュラーに定着したイチローはシーズン開幕からひたすらヒットを打ちまくります。当初はどこまで打つのか…懐疑的な見方もあったのですが夏場でも勢いは衰えません。

 「こりゃホンモノだ!」

 世間では年間200本安打に向けて狂想曲が始まりました。特に関西では地味なオリックスの選手でしたから在阪局にとってはありがたい。我々の番組も毎週何らかの特集を組んで盛り上げます。名前のインパクト、独特の振り子打法など話題には事欠きませんでした。

 「このまま行けば10年で名球会…」

 「川藤さんの生涯安打数を1年で打つ男…」

 当時は年間200本安打なんて夢のような数字です。金字塔を打ち立てた彼はシーズンオフにスタジオに遊びに来てくれました。

 1994年11月14日。今から22年前です。たまたまコバリョウからその時の映像をDVDにダビングしてもらったので改めて見たのですが、髪形もファッションもふた昔前ですね。その古さやダサさこそがイチロー選手の息の長さを物語っています。

 スタジオで市販のウソ発見器を使ってイチロー選手に試したのですが(…この演出すら古くて笑ってしまいますが)

 「ハッキリ言って中日ファンである」

 「いいえ」→ブブッー(爆笑)

 このくだりが一番盛り上がってました。今じゃ世界のICHIROにこんなふざけた質問できないですよね~。スタジオに縁側のセットを作りイチローに少しでもリラックスしてもらおうという努力の跡も。書道が得意なので筆でサインを書いてもらい視聴者プレゼントにしたのですが、当選された方はスゴいお宝をゲットされましたね~。今となってはとんでもない価値になっているハズです。

 そして生放送後にちょっとしたエピソードが…。オフシーズンでも多忙を極めていたイチロー選手、そのままMBSでスポーツ紙の取材が入っていたのです。当時の千里スタジオには野球グランドがありそのバッターボックスで写真を撮る事になりました。

 「イチローのバットスイングを間近で見られる…」

 僕たちもワクワクしながら付いていきます。カメラマンの要望に応じてバットを振るイチロー選手。オフとはいえスゴい迫力です。しかし本人はどうも感じが出ない…やはりマウンドにピッチャーがいないからだと。こうなるとお調子者の出番です! 誰も何も言わないのにそそくさとマウンドに上がり、イチローに対してシャドーピッチングを始めました。

 菅投げる→イチロー振る。この繰り返し…なんという至福の時間!

 

 全員「当たり前じゃ!」と突っ込んだのは言うまでもありません(笑)。彗星(すいせい)のごとく現れた天才ヒッターでしたが、まさか22年後まだ現役とは…。そしてメジャーで3000本もヒットを打つとは予想すら出来ませんでした。いつまでもトッププレーヤーとして頑張って欲しいですね。22年前の小さな接点…孫の代まで自慢させていただきます。

 《雑記》いつかイチローさんにvs嵐に遊びに来ていただきたいと願っています。あの身体能力を嵐の前で披露してほしいですね。

  • TL

GCCX菅Pコラム 50歳AD@笑いの現場の最新記事

Ads by GooglePR

アニメ・ゲーム最新ニュース

鷹の爪・吉田くんらが熊本復興支援に参加

鷹の爪CNで放送開始!ブル男が取材しました

ブル男ついにゲーム界デビュー!駅奪取とコラボ

侍ジャパンと鷹の爪団がタッグ「一緒に世界征服!」

アニメ・ゲームランキング

記事

もっと見る 閉じる
ページTOPへ