日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。

アニメ・ゲームコラム

三橋玲子「帰ったらゲームしよっと。」

三橋玲子「帰ったらゲームしよっと。」

9月1日生まれ。リラクゼーションスペースのラフィネやSONYのサイバーショット、EPSON、KOSEエスプリークなど数多くの企業広告のモデルとして活動しつつ、自身の大好きなゲームでも「ドラゴンクエストモンスターズ」の公式大会のMCや「ウルトラストリートファイターIV 女子部(通称ウルIV女子部)」の部長としても活躍中。Twitter @mihashireiko 公式ブログ http://ameblo.jp/rei-leon/

私立茶熊学園ベストアルバム制作秘話4

[2016年10月6日14時15分]

  • TL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「私立茶熊学園 ベストアルバム」(ワーナーミュージック・ジャパン)の制作者インタビュー第4回目。「白猫プロジェクト」(コロプラ)の総合プロデューサー浅井大樹さんと、CDの作詞作曲を担当された矢内景子さんによる制作秘話最終回です。(以下敬称略)

 

 浅井 シャルロットの「夢の中の夢の中の夢の中」は、シャルロットがゲーム中に登場してからつい最近に至るまでに人間として成長しているので、どこに置いて歌うのかがとても興味深かったです。

 矢内 シャルロットの曲は、寝ていられるくらいの平和に、という部分があるのですが、恥ずかしいから私が平和にしたいとは言いたくないけれど、寝ていても平和な世界なら私は寝ていられるしと言いつつ、実はみんなのことを想っていて、でもやっぱり寝たいから夢の中の夢の中の夢の中でも寝ていられたらいいな、みたいな。この作詞が一番大変だったかも(笑)。

 浅井 この曲を聞いた後に2周年イベントを遊んでも全然違和感がなかったです。キャラ性がぴったり合っていて。

 矢内 よかったです、私が思い描くシャルロットで。元々私、シャルロットが大好きでずっと使っていたんです。

 浅井 ありがとうございます! 最後のカスミ、シャルロット、ソフィ、ミレイユの「ここにいたこと」はまさに締めという感じの曲ですね。

 矢内 学園に集められた意味は、それぞれが自分たちの力で世界を守れるようになろうというものだったと思うので、それを込められたらと。ソロ部分では4人それぞれのキャラクターを重視した歌詞にしつつ、全体では、1人になったときもここにいたということを心にがんばろうね、みたいなちょっと卒業ソングのようなイメージです。

 浅井 茶熊学園に卒業はあるのか気になりますね(笑)。実は茶熊の3期について、今すごく悩んでいるんですよ。今までと同じようなことをやってもあんまり盛り上がらないのではと。

 矢内 別の学園ができるとか…?

 浅井 ありえる(笑)。運用型コンテンツならではの時系列を生かした取り組みもいいかもしれませんね。枠も限られているためどうしてもゲーム中に出せるキャラクターも狭まってしまうので、こういったゲーム外の取り組みで違う見せ方ができるのはとてもありがたいです!

 矢内 私も、白猫プロジェクトの大ファンとしてずっと遊んできたコンテンツに関われるなんて思ってもいなかったので、本当にうれしいです! ただのキャラクターソングにとどまらせず、少しでも白猫プロジェクトの一部になれるような曲を作るために、浅井さんをはじめみなさんとたくさん話し合いをさせていただけたことがとても貴重な経験でした。今後もますますたくさんの方に白猫プロジェクトを、できれば音楽も一緒に楽しみながら、遊んでいただけたらうれしいです。

 4回にわたって掲載してきたインタビューですが、制作者の想いを聞いてから改めてアルバムを聴くと、またいろいろ発見がありますよ! 浅井さん、矢内さん、貴重なお話をどうもありがとうございました!!

  • TL

三橋玲子「帰ったらゲームしよっと。」の最新記事

Ads by GooglePR

アニメ・ゲーム最新ニュース

見られたのは300人中140人のプレミアム試写会

アニメ・ゲームランキング

記事

もっと見る 閉じる
ページTOPへ