日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。

パチンココラム

ウエノミツアキ「パチ&スロの快打指南」

ウエノミツアキ「パチ&スロの快打指南」

快楽探求&人間観察を主とするジャンル不問のフリーダムライター。趣味はパチンコ&パチスロ。1971年2月15日生。栃木県足利市出身。早稲田大学理工学部機械工学科中退。パチ&スロ雑誌にて連載記事をそこそこ持つ。Twitterアカウント「@uenomitsuaki」。ブログ「ameblo.jp/uenomitsuaki」。

「ジャキーン」がとっても気持ちがいいです

[2016年10月25日10時39分]

  • TL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 どうも、今回は「パチスロ北斗の拳 修羅の国篇」について、お話しします。

 この「修羅」は「転生」の後継機という位置付けになるでしょう。

 通常時は「北斗」シリーズ王道の演出、つまり高確示唆を含んだステージ移行をくり返しつつ、レア小役でのART当選を祈って前兆演出を消化するといった流れになってますが、「転生」の通常時にあった「あべしステム」は「天舞の刻」というリアルボーナスでのART当選期待度を高める「あべしを貯める」というシステムに踏襲されています。

 そしてARTに関しては1セット50Gの「闘神演舞」で「勝舞魂」を貯めた後、それを使用してセット継続を抽選するバトルを行う「神拳勝舞」で勝利することで連チャンさせていくといった、「転生」と同様なシステムになっております。

 そのような知識を持って初打ちをしたところ…。

 「これなら『転生』が打てるうちは『転生』を打つわ」と、正直思っちゃいました。

 「闘神演舞」で「ケンシロウ」を選んで打っていた時は。

 そうなんです。「転生」から進化した最たる部分は「闘神演舞」で「勝舞魂」の獲得方法を3つのタイプから選べるようになっているんです。

 「ケンシロウ」なら前兆告知タイプで「転生」同様の演出。「シャチ」は後告知タイプで「ひでぶ」獲得で上乗せ期待度を上げつつ最後に貯まった数が告知されます。他のマシンでも見られるこのようなタイプを自分はどうにも苦手で、あまり気持ちよくなれないんですよね。もっというと前兆告知ですら「獲得しているのかしていないのか、当該ゲームでハッキリさせてくれ!」と思ってしまいます。

 そこで3つ目のタイプである「カイオウ」なんですよ! 奥さん!!

 完全告知タイプであるため、レバーオンで「ジャキーン」的な告知音と共に演出が始まったら「勝舞魂」獲得確定。演出の種類によって獲得数の期待度が変化するという仕組みになっております。

 しかも告知のタイミングはレバーオン時だけではなく、ストップボタンを押したタイミングでもなされます。第1停止、第2停止、第3停止の各タイミングで可能性があり、例えばレバーオンでナビなしで中押し中段赤7停止と同時に「ジャキーン」とかね。

 とても気持ちがいいです。

 中押し中段赤7で鳴らず、右押しでリプレイ否定と同時に「ジャキーン」とかもありますし、リプレイ否定後、左に中段チェリーが止まると同時に「ジャキーン」なんてのもあります。えー…。

 とっても気持ちがいいです。

 ちなみに裏モードにしちゃうと告知のタイミングがレバーオン時のみになってしまうので、こちらは逆にオススメできません。いろんなタイミングで告知されるからこそ、ケツが浮くというものです。

 その後の「神拳勝舞」で「カイオウ」を選ぶと相手はケンシロウだけになるのですが、だからこそ演出の妙味が生まれてます。レバーオンでカットインなら大チャンス、ナビなしならレア小役の可能性が高まるのでチャンス。そうじゃなくてもオーラ大ならチャンス。第1停止でパンチじゃなくて必殺技ならチャンスと、同一の流れの中でのチャンスが訪れるタイミングが決まっているため、気持ちを込めやすいんです。

 ちなみにこちらを裏モードにした場合は各操作タイミングで告知音が発生するようになるため、それはそれで気持ちいいのですが、それよりも「ドデカPUSH」発生時の信頼度を99%に設定(50%、75%、99%のいずれかから選択可能)しておいたほうが前述したような気持ちを込める楽しみが得られて、オススメです。

 まとめますと「カイオウ」を選び、「ドデカPUSH」の信頼度は99%にして、裏モードにしないというのが、「闘神演舞」と「神拳勝舞」でのオススメになります。

「ケンシロウ」を選んだときとはかなり異なるゲーム性になること間違いなし。是非お試しを!

 というわけで、このようなパチ&スロでもっと気持ちよくなれる打ち方を指南してまいりました「パチ&スロの快打指南」ですが、今回が最終回となってしまいました。

 今後も快打の研究を日々行い、その結果をどこかの媒体でお話ししていると思いますので、よろしくお願いします。今までご愛読していただき、ありがとうございました! さようなら!!

  • TL

ウエノミツアキ「パチ&スロの快打指南」の最新記事

Ads by GooglePR

パチンコ・パチスロ最新ニュース

「花慶の日2017 超KABUKI祭」開催

大都技研が新機種「政宗2」発表

サミーがパチンコ&パチスロ同時発表

「学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド」発表

パチンコランキング

記事

もっと見る 閉じる
ページTOPへ