日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。

パチンコ ニュース

バルテック「パチスロ ベン・トー」発表会開催

[2017年5月12日13時28分]

  • TL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バルテックは新機種「パチスロ ベン・トー」の発表に伴い9日、都内でプレス発表会を開催した。

 同社は4年半前に徳島を拠点とするノヴィルグループの一員として再出発。本機は新生バルテックの第1弾となる。あいさつに立った開発グループの中川敬章マネジャーは、ファンが長く楽しめる遊技機となるべく、奇をてらわずしっかりとした作り込みを行う事を開発の根幹としたとPRした。

 コンテンツは半額弁当の購入を巡って、閉店間際のスーパーマーケットで毎晩のように超人的なバトルや駆け引きが行われている現代日本が舞台だ。“戦って、喰え”という原作のコンセプトとパチスロのゲーム性が融合した。スペックは王道のA+ART仕様。ARTへはボーナスやレア役を契機とした前兆(腹ヘルゾーン)を経て突入する。ボーナスは通常時はARTの突入抽選を、ART中はG数上乗せ抽選を行う内容で、BBで160枚固定、RBで最大40枚が獲得できる。

 ART「ベン・トーRUSH」(純増約1.3枚/G・1セット30G+α)は、G数とストックを上乗せさせながら継続させていく仕様だ。レア役やSB(シングルボーナス)で突入チャンスとなる「氷結チャレンジ」や「ベントーバトル」に成功すれば上乗せ特化ゾーンやG数などの報酬が獲得できる。上乗せ特化ゾーン「氷結モード」は3段階の継続モードによって管理されている。リプレイ当選時に行われる転落抽選に当たらない限り継続して、平均約1/13で上乗せを行う。(娯楽産業)

  • TL

Ads by GooglePR

パチンコ・パチスロ最新ニュース

「CRフィーバー機動戦士Zガンダム」発表会開催

エヴァ咆哮!!エヴァレースクイーンがVR挑戦

エヴァ咆哮!!2018年モデル再起動

エヴァ咆哮!!シリーズ新作の注目演出は…

パチンコランキング

記事

もっと見る 閉じる
ページTOPへ