日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの野球ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう



  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース

田沢日米スカウト前に完璧救援/都市対抗

7回表JF東日本1死満塁、金森を三振に打ち取りガッツポーズ見せる田沢
7回表JF東日本1死満塁、金森を三振に打ち取りガッツポーズ見せる田沢

<都市対抗野球:新日本石油ENEOS1-0JFE東日本>◇6日◇準々決勝◇東京ドーム

 メジャー挑戦の意向を持つ新日本石油ENEOS(横浜市)田沢純一投手(22=横浜商大高)が、日米スカウトの前でデモンストレーション投球だ。7回1死満塁のピンチから登板し2回2/3を4奪三振無失点。1-0でJFE東日本(千葉市)を破り、4強一番乗りを決めた。

 田沢がマウンドに向かうと、ネット裏に陣取った米国スカウト陣が一斉に動きだした。0-0の7回1死満塁のピンチで登板。ヤンキース、ブレーブス、パイレーツなどのスカウトが、スピードガンを構え、ビデオを回す。国内からも、1巡目候補に挙げる横浜宮本チーフスカウトらが熱視線を送り、日米スカウト陣が田沢の投球を追った。

 先頭打者に5球連続直球勝負を挑むと、徐々にペースアップ。変化球を挟んで最後はカウント2-3から真ん中高め148キロで空振り三振に切った。続く打者は初球の内角直球で詰まらせ投ゴロ。右拳でガッツポーズを決めた。「ピンチだったので緊張したけど抑えられて良かった。きつい場面だけど、このためにやってきた」と汗をぬぐった。

 7回裏に味方打線が1点を奪うと、8、9回は危なげなく3者凡退で切った。米国球界挑戦を表明する前に、完ぺきなデモンストレーションだ。ヤンキース紀田スカウトは田沢について「キャッシュマンGMに聞いて下さい」と最後まで投球を見届けた。ブレーブスはフランク・レンGMら3人で視察し、期待の高さをうかがわせた。

 4日の2回戦は158球で完封し、中1日で38球を投げた。寮では熱湯と水風呂を交互に入り、疲れを取る工夫をしている。「注目されているので、それに見合う投球ができればと思った」と胸を張った。95年以来となる日本一まであと2勝。近鉄でプレー経験がある大久保秀昭監督(39)は「NO・1ピッチャーでしょう。あそこを抑えられるのは田沢しかいなかった」と賛辞を送った。【前田祐輔】

 [2008年9月7日9時52分 紙面から]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

0

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは




最新ニュース

記事バックナンバー




野球ニュースランキング



日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 野球
  3. 大学・社会人野球
  4. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです