日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 格闘技
  2. ニュース

格闘技ニュースのRSS

花形「やることはできた」王座奪取ならず

IBF女子世界ライトフライ級王者柴田(右)に左フックを浴びせる花形(撮影・中島郁夫)
IBF女子世界ライトフライ級王者柴田(右)に左フックを浴びせる花形(撮影・中島郁夫)

<プロボクシング:IBFライトフライ級タイトルマッチ10回戦>◇19日◇東京・後楽園ホール

 同級7位花形冴美(30=花形)が2度目の世界挑戦で王座奪取はならなかった。

 V3を狙った同級王者柴田直子(33=ワールド)との日本人対決。序盤からフットワークを使いながら積極的に攻め、再三右ストレートをクリーンヒットさせた。激しい打ち合いにも1歩も退かずに打ち合ったが判定に。結果は1、2ポイント差の0-2での負けと、あと1歩だった。花形は「やることはできた。採点は気にせずに楽しもうと思った。後半対応してくるとは思ったが、ずる賢さにやられた」と悔しそうな表情。血縁はないが性格にほれ込んでリングネームをつけた花形会長も「勝っていると思った」と2人目の世界王者誕生を逃して残念がった。

 [2015年2月19日22時59分]

PR情報








日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞