このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > 芸能 > シネマ > ニュース



多部未華子主演映画で舞台あいさつ

 映画「夜のピクニック」(長沢雅彦監督、30日公開)の試写会が24日、都内で行われ、主演の多部未華子(17)石田卓也(19)ら出演者が舞台あいさつを行った。本屋大賞を受賞したベストセラーの映画化で、24時間で80キロを歩き通す学校行事での青春を描く。

 役柄と同じ白ジャージー姿で登場した多部は「皆さんもこの映画で青春してください」。撮影を通し「歩くだけなのに特別」という作品のテーマを実感したとし「1晩一緒に歩いただけで共演のみんなと本音で話し合えて、すごく仲良くなれた」と喜んでいた。

[2006年9月24日19時43分]

関連情報

最新ニュース

記事バックナンバー



このページの先頭へ