日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 芸能
  2. ニュース

芸能のRSS

乃木坂46が「ヤングなでしこ」にエール

ヤングなでしこにエールを送った乃木坂46
ヤングなでしこにエールを送った乃木坂46

 AKB48の公式ライバルグループ乃木坂46が2日、都内で行われたイベントに出席し、「FIFA U-20 女子ワールドカップジャパン2012」(19日~来月8日開催)に出場する日本代表「ヤングなでしこ」にエールを送った。この日、新曲「走れ!Bicycle」(今月22日発売)のカップリング曲「人はなぜ走るのか?」が大会公式ソングに決定した。今年は「スカパー!Jリーグ2012」の公式サポーターも務め、公式ソング「左胸の勇気」を歌っており、サッカーとは関わりが深い。

 この日は生駒里奈(16)白石麻衣(19)松村沙友理(19)橋本奈々未(19)西野七瀬(18)桜井玲香(18)の6人が6人が制服姿で登場し、日本代表の藤田のぞみ(20)木下栞(19)猶本光(18)田中美南(18)吉田弘監督とトークを展開した。松村は「ヤングなでしこのみなさんは、スポーツが苦手の私とは全然違う世界にいる人たちだと思っていたんですが、会ってみたらすごく女の子らしい親しみやすい方々で、親近感が沸きました」。生駒は「同じショートカットなので、特に木下さんが気になりますね。かっこよかったです!」と話した。

 また、大会公式ソング「人はなぜ走るのか?」について、橋本は「人は夢や目標に全力で向かって走っていくんだと思います。優勝に向かって走っていく日本代表のみなさんにもこの曲でエールを送れたら」と話した。

 [2012年8月2日17時43分]







日刊スポーツ購読申し込み