新潟西署は11日、女子中学生にわいせつな行為をしたとして、新潟県青少年健全育成条例違反の疑いで、同県新発田市立七葉小学校の事務職員北村博志容疑者(23)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年7月ごろ、自宅アパートで、18歳未満と知りながら当時14歳の女子中学生にわいせつな行為をした疑い。

 新潟西署によると、「18歳未満だとは知らなかった」と容疑を一部否認している。2人は会員制交流サイト(SNS)を通じて知り合った。女子中学生が保護者と同署に相談に訪れ、発覚した。(共同)