北朝鮮の金正男氏の殺害事件で、駐マレーシア北朝鮮大使は17日夜、正男氏の遺体が安置されている首都クアラルンプールの病院施設前で声明を発表し、マレーシア政府に遺体の速やかな引き渡しを要求した。

 捜査継続を理由に遺体を引き渡さないことについて「マレーシア政府はわれわれを欺こうとしている」と強く非難した。(共同)