大分県警は19日、関東から九州にかけての13県で会社事務所や店舗に侵入して43件の盗みを繰り返したとして、建造物侵入と窃盗の疑いで、住所不定、無職保坂洋容疑者(36)=常習累犯窃盗罪で公判中=を逮捕、追送検したと発表した。

 逮捕・追送検容疑は、昨年10月~今年1月、人が不在時の事務所や店舗に侵入し、現金約140万円や車、ノートパソコンなど(約1010万円相当)を盗んだ疑い。

 保坂容疑者は、このうち別府市の会社事務所から駐車中のトラックなどを盗んだ疑いで1月24日に逮捕され、県警が供述をもとに余罪の裏付けを進めていた。(共同)