日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 社会
  2. ニュース

社会のRSS

徳田議員 未成年女性と性行為か

 女性問題を理由に、国土交通・復興政務官を突然辞任した自民党の徳田毅衆院議員(41)が、04年に未成年の女性(当時19)に強引な性行為に及んだとして、女性側から損害賠償で訴えられるトラブルを起こしていたと、今日6日発売の「週刊新潮」が報じていることが5日、分かった。

 同誌によると、徳田氏は議員秘書時代、知人男性の紹介で、男性と交際していた女性と知り合った。04年2月、女性を誘い東京・赤坂で飲食後、ホテルに向かい、女性が抵抗する中、2度性行為に及んだという。

 女性は当時、泥酔状態。07年、徳田氏に500万円の損害賠償を請求し、その後、2000万円に増額したという。徳田氏は裁判所への答弁書で男女関係を認めながらも、未成年者と知らず、合意の上だったと主張。結局、女性と男性に、計1000万円を支払うことで和解したという。

 同誌は、教え子への準強姦(ごうかん)罪に問われ、1審で懲役5年の判決を受けた内柴正人被告と「同じ」と指摘している。

 徳田氏は辞任した4日から公の場に現れず、5日の本会議も欠席。事務所は「記事を見ておらず、お答えできない」。会見も未定で、党内では安倍政権への影響を懸念する声もある。

 [2013年2月6日8時13分 紙面から]

PR情報






日刊スポーツ購読申し込み