nikkansports.comホームへ

すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ
共通ナビゲーションここから 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ
記事一覧   スコア速報   スポーツカレンダー  最新ニュースをRSSで公開しています
サイト内検索ここから サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ
サイト内検索 
Powered by Google 

ジャンルナビゲーションここから ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ
nikkansports.com・ホームへ ジャンルナビゲーション
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ ライフページへ
 nikkansports.com > 芸能TOP > ニュース
ページメニューここから ページメニューを飛ばす。コンテンツへ ページメニューを飛ばす。コンテンツへ
新聞購読の申し込みはこちら

click here!
芸能TOP
音楽ダウンロード
シネマ
占い−0学占星術
インタビュー
イベント/チケット
黛まどか
TV全国番組表
おすすめコンテンツ
  ブログ&コラム
  TV全国番組表
  コンピ指数
  ショッピング
  サッカーメルマガ
  プレゼント
  占い−0学占星術
  映像配信


地域情報
  北海道
  東北6県
  静岡
  なにわWEB
  九州

コンテンツここから このページの先頭へ戻るこのページの先頭へ戻る
芸能タイトル  

女王対決!片平なぎさVS仲間由紀恵

 人気サスペンスシリーズの映画第2弾「トリック 劇場版2」(堤幸彦監督、6月10日公開)で、片平なぎさ(46)VS仲間由紀恵(26)のドラマ視聴率女王対決が実現することになった。片平は2時間ドラマに100本以上出演し、どの作品も安定した視聴率を稼いでいる。意外にも映画は29年ぶりだ。仲間も同シリーズをはじめ、高視聴率を狙うドラマに欠かせない女優だけに、スクリーン上の対決が注目される。

 同シリーズは、仲間演じる奇術師・奈緒子と、阿部寛(41)の天才物理学者・上田コンビが、超常現象の謎を見破るミステリー。00年にテレビ朝日の深夜枠で連続ドラマが放送されて人気になり、その後、シリーズ化された。02年の映画第1弾も興行収入13億円のヒットとなった。

 人気の要因は仲間と阿部の掛け合いやキャラクターに加え、超常現象を起こす敵役の大物ゲストによるところも大きい。「劇場版2」では、片平が美しい霊能力者筺神(はこがみ)を演じ、巨大な岩を動かしたり、村1つを消し去ってしまうなど壮大なイリュージョンをみせる。

 77年公開の「トラック野郎 度胸一番星」以来の映画出演となる片平は「自分でもびっくりするほど久しぶりの映画出演です。初心者のように緊張しました」と言いつつ「若い世代が支持している『トリック』の出演依頼は魅力的で、とても楽しみました」と撮影を振り返った。片平といえばドラマ「スチュワーデス物語」の手袋をした悪女役を思い出すが、今回はその悪女をほうふつさせるシーンも盛り込まれているそうで「恥ずかしながら…。笑ってやってください」と話している。ほか野際陽子、堀北真希、平岡祐太ら出演。

[2006/2/22/08:02 紙面から]


【関連情報】
最新映画の予告編公開中!シネマページへ
にっかんゴールデン試写会
●クォン・サンウ グッズ販売中! ニッカン・ショッピング
日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞授賞式
新聞購読の申し込みはこちら!!

 最新ニュース 記事バックナンバー 

 ブログ&コラム  
  • 【早川愛〜アクセサリー日記】わくわく♪ [21日22:18]
  • 【黛まどか】マンマ・ミーア! [22日10:35]
  • 【はあちゅうのみーはー主義。】気を入れてきました! [17日23:32]


  • click here!


    ニッカン芸能!への簡単アクセス方法

    ケータイで芸能情報!
    QRコード
    i-mode、Ezweb、Vodafone live!に対応
    詳しくはこちら
    携帯にURLを送信:
    ※上記の入力フォームにメールアドレスをご入力ください。
    ※ドメイン指定受信を設定されている方は「nikkansports.co.jp」を受信可能に設定してください。
    前のページへ戻る このページの先頭へ
    日刊スポーツから | 広告ガイド | 会社案内 | 採用情報 | このサイトについて | お問い合わせ
      nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
      すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
      (C)2006,Nikkan Sports News.