nikkansports.comホームへ

すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ
共通ナビゲーションここから 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ
記事一覧   スコア速報   スポーツカレンダー  最新ニュースをRSSで公開しています
サイト内検索ここから サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ
サイト内検索 
Powered by Google 

ジャンルナビゲーションここから ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ
nikkansports.com・ホームへ ジャンルナビゲーション
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ ライフページへ
 nikkansports.com > 社会TOP > ニュース
ページメニューここから ページメニューを飛ばす。コンテンツへ ページメニューを飛ばす。コンテンツへ
新聞購読の申し込みはこちら

click here!
社会TOP
おくやみ
おすすめコンテンツ
  ブログ&コラム
  TV全国番組表
  コンピ指数
  ショッピング
  サッカーメルマガ
  プレゼント
  占い−0学占星術
  映像配信


地域情報
  北海道
  東北6県
  静岡
  なにわWEB
  九州

コンテンツここから このページの先頭へ戻るこのページの先頭へ戻る
社会タイトル
 

平松社長、損害賠償は「慎重に検討」

 ライブドアの平松庚三社長は13日夜、東京証券取引所が同社株の上場廃止を決めたことを受けて東証内で記者会見し、前社長の堀江貴文容疑者ら旧経営陣に対する損害賠償の提訴について「周囲の状況を見ながら慎重に検討していきたい」と述べた。上場廃止に追い込まれたことには「大変大きな責任感を感じている」と語った。

 会見の冒頭で、同席した山崎徳之代表取締役が「信頼回復に一丸となって努めていく」と陳謝し、6月中旬に臨時株主総会を開き、現在の取締役が全員退任すると説明。新たに平松社長ら3人を取締役候補とし、社外からも2人を取締役として迎える方針を発表した。

 平松社長は旧経営陣に違法な点があったかどうかについて「司法判断を待ちたい」とし、損害賠償に関しても「オプション(選択肢)としてあることは認識している」と慎重な言い回しに終始した。

[2006/3/14/00:11]



 最新ニュース 記事バックナンバー 

 ブログ&コラム  
  • 【記者コラム】夢の途中を支える人 [13日11:19]


  • 前のページへ戻る このページの先頭へ
    日刊スポーツから | 広告ガイド | 会社案内 | 採用情報 | このサイトについて | お問い合わせ
      nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
      すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
      (C)2006,Nikkan Sports News.