速報記事一覧へ スコア速報一覧へ スポーツカレンダーへ

nikkansports.com・ホームへ
共通ナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ MLB | PDF号外 | プレゼント | 占い | 映像 | 新聞購読
0
googleの検索機能
nikkansports.com・ホームへ

click here!
社会TOP
健康連載
おくやみ
広部玄の株やっちゃうぞ

メーンメニュー
・ 野球 ・ サッカー
・ スポーツ ・ バトル
・ 競馬 ・ 芸能
・ 社会 ・ 釣り
ページトップへ
社会タイトル

  今、心の診察室では
 

【第16回】

行動療法で治る射精障害

今、心の診察室では

 勃起もするし射精もある。本来なら満足なセックスを得られるはずなのに、腟内での射精がダメ。このような射精障害について、日本性科学会副理事長の「あべメンタルクリニック」(千葉県浦安市)の阿部輝夫院長は、次のように説明する。

 「腟内で射精ができない人の中には、長らく行ってきた独自のマスターベーション法により、独特な方法を行わないと、射精ができなくなっています。例えば、マスターベーションで、長年、筒状に巻いた週刊誌を使っていたため、ひんやりとした感触がないと射精できない。あるいは、強すぎるグリップにおいて、普通のマスターベーションでの握力が4・5キロ未満なのに対し、10〜15キロといった強い刺激。つまり、腟の締まりだけでは射精できないといったことです」。

 射精障害の原因は主に11個ある。(1)非用手的マスターベーション(2)強すぎるグリップ(3)1人でないと射精できない(4)包茎の手術をした人および仮性包茎の人(5)マスターベーションの方法がピストン運動ではない(6)早すぎるピストン運動(7)上向きでないと射精できない(8)足をつっぱり過ぎている人(9)子孫はいらないという子孫拒否(10)異性の衣類や所持品などを愛好するフェティッシュ(11)体液恐怖

 阿部院長は、これらの射精障害に対して、99年に「早漏・射精障害の行動療法であるコンドーム・マス法」を考案した。

 「まず、ペニスに潤滑油を垂らしたコンドームを被せて刺激をします。すると、ペニスから出た分泌液で、コンドームの中が腟内のようにヌルヌルとした状態になるのです。そして、ピストン運動を行って射精の練習を繰り返すことで、半年程度で腟内での射精ができるようになります」。

 強すぎるグリップの人には、パートナーに指で腟に結合したペニスを刺激してもらう「ブリッジ・テクニック」が有効。射精障害を放っておくと不妊の原因にも結びつくだけに、きちんと専門医に診てもらうことが大切といえる。

【ジャーナリスト 松井宏夫】

非用手的マスターベーション

 手を用いずにマスターベーションを行なう方法として、最も多いのは「シーツにこすりつける」。次に多いのは「フトンや枕を股(こ)間に挟んでこする」。このほか、畳にこすり付けたり、週刊誌にはさんだりなど。腟内とは感触が違うため、射精障害の原因になることも。
前のページへ戻る このページの先頭へ
ニッカン倶楽部広告ガイド会社案内このサイトについて問い合わせ
  nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
  すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
  
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ 釣りページへ