日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 競馬
  2. ニュース

競馬ニュースのRSS

村山師4年で3勝/フェブラリーS

<フェブラリーS>◇22日=東京◇G1◇ダート1600メートル◇4歳上◇出走16頭

 1番人気に支持されたコパノリッキー(牡5、村山)が史上初の連覇を達成した。道中は冷静に2番手を追走し、直線で鮮やかに抜け出した。勝ち時計は1分36秒3。このレースを3勝目となった村山明調教師(43)は歴代最多を更新した。

 連覇を成し遂げても村山師の口調は控えめだった。「いい馬に巡り合えた。ダート馬だからといって、仕上げるのが得意というのはないですよ」。12年テスタマッタでの初制覇にコパノリッキーで連覇。この4年間で歴代最多となるフェブラリーS3勝目を挙げた。

 馬にも人にも、できることは全てやった。年明けからカイバ量を増やしパワーアップを図る調整は、東海S快勝後も継続した。「骨格に見合う筋肉がついた」と上積みを確信。自身も追い切り後に伊勢神宮を参拝し、レース後に小林オーナーと「お礼参りに来ましょう」と約束した。当日のラッキーフードであるすしを銀座でおなかに収めてからの競馬場入り。「本来の力を出し切れば、強い競馬を出来ると信じていた」。1年を経て、自信を深めて送り出した一戦だった。

  1. 「哲三塾」3連複で中山金杯3630円、サンライズS1万2690円的中
  2. 中山金杯調教採点 3位評価ラブリーがV!1位評価ロゴも2着

 [2015年2月23日9時0分 紙面から]

PR情報



  • 有料競馬◆2月22日、1~3着馬のコンピ指数[22日16:54]



日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞