日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 競輪
  2. G3 瀬戸の王子杯

G3 瀬戸の王子杯ニュースのRSS


武田豊樹 1月以来今年2度目のG3制覇/玉野

 武田豊樹(41=茨城)が1月和歌山以来、今年2度目のG3優勝を飾った。[全文へ]

記者の厳選3レース予想

4R

2車単(2)(1)、(2)(3)、(2)(5)

 逃げたい一ノ瀬、角が別線にいて、河村にとってはまくりごろの番組。好機を逃さず、まくり切る。2着は朝日、松本を厚めに、スジの幸田が押さえ。

5R

2車単(3)=(9)

 連日9着だった高橋が3日目にようやく1勝を挙げた。逃げ切った内容も良く、やっとリズムに乗ってきた。別線の鈴木の気配は「?」が付く。沢田を連れて、もう一丁だ。

9R

2車単(1)(7)、(1)(3)、(1)(9)

 近畿両者はS級に上がったばかりの大竹に、格上の松岡が付く並び。松岡の番手まくりは自然な流れだ。流れ込む北野を本線に、郡司-佐々木の南関勢を2着で狙う。

上位伯仲でV争いは混戦ムード

 玉野競輪F1「瀬戸の王子杯」は10日から12日まで開催される。優勝争いは混戦だ。松岡健介、諸橋愛、神山拓弥、成清貴之、加藤慎平、友定祐己、大西祐ら有力級は、5指に余る。伏兵では成長株の坂口晃輔、徹底先行の三田村謙祐がV争いに絡む。[続きを読む]

PR情報


日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞