日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


西山貴浩1着で突破 準優も果敢に/芦屋

<芦屋ボート:全日本王座決定戦>◇G1◇4日目◇22日

 1着勝負の西山貴浩が気合で勝負駆けに成功した。

 4Rは2号艇だったが、本番は海野康志郎のインを前付けで奪い、コンマ12のトップスタートを決めて押し切った。「4Rはスタート勝ちですね。今は出足も伸びも普通くらい。でも、直せる自信はある」とレース後は整備室にこもっていた。

 準優は6号艇になるが「地元なので、前付けに行きますよ」と、コース取りから果敢に挑む。

 [2015年2月23日9時57分 紙面から]

PR情報






日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞