日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


松尾智佳が地元戦で気合/松山

<松山競輪:ガールズケイリン>◇前検日◇1日

 松山で四国初のガールズケイリンが開催される。地元開催で張り切るのが松尾智佳(24=愛媛)だ。

 松尾は地元の松山大学のサイクリングサークルからこの世界に入った。155センチと小柄ながら俊敏な立ち回りで健闘するがここまで決勝の壁は厚かった。「地元なので練習でやれることは全部やってきました。セッティングも伊藤豊明(引退)さんや梶応弘樹さんに見てもらってうまく回るようになった。絶対に決勝に乗りたい」と闘志を見せる。

 初日は増茂るるこ(20=東京)や中川諒子(28=新潟)ら強豪相手にどう食い下がるかに注目だ。

 [2012年12月1日18時38分]







日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞