このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > サッカー > ニュース


サッカーメニュー

千葉がボスニア代表MFを獲得

 千葉がボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFミルコ・フルゴビッチ(29)を獲得することが2日、決定的になった。クロアチアの名門ハイデュク・スプリトの主将は、日本移籍を熱望。引き留めをはかるクラブとも、同日までに合意した。

 代表でも主力のフルゴビッチは、昨年の欧州選手権予選ギリシャ戦で得点。1月30日の日本戦でも先発した。昨季にクラブサポーターから「ハイデュクの魂」賞も受賞。妹はハンドボールのクロアチア代表で、同じ兄妹構成のFW巻とのホットラインも期待される。

 千葉は第3の外国人獲得へ、関係者総動員で有力選手をリストアップ。当初は前線補強を狙い、元代表FWデニウソンらブラジル人を調査した。だが昼田GMの同国視察中に、ちばぎん杯でFW金沢ら若手が好プレー。FW巻ら負傷者にも復帰のメドが立ったため、方針転換。並行調査していたボランチ候補の中から、クゼ監督が「技術、スピードを兼ね備える」という実力者に白羽の矢が立った。

 従来1ボランチの千葉だが、フルゴビッチ加入を見越し、すでに1日甲府戦で2ボランチ布陣を試行。週明けにはMF馬場やFW新居、苔口ら離脱者も一挙に戦線復帰する見込みで、明日4日にも来日する新戦力をはめ込むだけで、ベスト布陣が完成する。

[2008年3月3日9時37分 紙面から]

  • エヌスクへ

【PR】

関連情報

  1. 最新ニュース
  2. カテゴリ別
  3. ブログ&コラム

記事バックナンバー

Jリーグ スコア
ゼロックス <3月1日>
鹿島 2 - 2
3(PK)4
広島
海外サッカー スコア
現地11月1日 ※時刻は日本時間
ベシクタシュ(トルコ) 1-1 モナコ(フランス)
セビリア(スペイン) 2-1 スパルタク・モスクワ(ロシア)
リバプール(イングランド) 3-0 マリボル(スロベニア)
ナポリ(イタリア) 2-4 マンチェスターC(イングランド)
シャフタル・ドネツク(ウクライナ) 3-1 フェイエノールト(オランダ)
ポルト(ポルトガル) 3-1 ライプチヒ(ドイツ)
ドルトムント(ドイツ) 1-1 APOEL(キプロス)
トットナム(イングランド) 3-1 Rマドリード(スペイン)

「千葉がボスニア代表MFを獲得」に関する日記

  1. エヌスクユーザーなら、自分の日記をこのページに  できます。
  2. まだエヌスクに登録していない方は こちらで新規登録 ができます。


このページの先頭へ