日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


差別受けたボアテング、移籍の可能性も

 ACミラン所属の元ガーナ代表MFケビンプリンス・ボアテング(25)が、イタリアから移籍するかもしれないと、6日付、伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。

 練習試合で相手サポーターから人種差別的行為を受けた後「イタリアに残る意味があるのかと思う。よく考えて、来週に代理人と話し合う」と話した。しかしアレグリ監督は「感情が高ぶって、そういう発言をしたのだろう」と冷静に話した。

 [2013年1月6日19時41分]

PR情報






日刊スポーツ購読申し込み