日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


モイズ監督、香川は時間限定起用へ

C大阪戦を前に会見するマンUのモイズ監督(左)と香川(撮影・加藤哉)
C大阪戦を前に会見するマンUのモイズ監督(左)と香川(撮影・加藤哉)

 マンチェスターUのモイズ監督(50)が25日、親善試合C大阪戦(26日、長居)で、日本代表MF香川真司を時間限定で起用する可能性を示唆した。

 この日、長居スタジアム内で開かれた試合前日会見に、香川とともに出席。

 この日の大阪市内の最高気温は35度にもなり、同監督は「非常に暑い。英国に帰ると、こういう状況でプレーすることはないだろう。とてもキツイ」と明かした。

 その上で、C大阪戦での選手起用について「選手全員を出したい。(この暑さでは)1人がずっと(フルで)プレーすることによって、体重が減って、体内の水分が失われてしまう。それを防ぎたい」と説明した。

 日本での初戦となった横浜戦は、まさかの惜敗。指揮官は、C大阪戦の重要性について「明日の試合に限らず、全ての試合で勝つことは重要だ」と語った。

 [2013年7月25日20時5分]

PR情報





日刊スポーツ購読申し込み