日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの海外サッカーページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 海外サッカー
  3. ニュース

元ドイツ代表ダイスラー氏が理学療法士へ

 悲劇の貴公子、元ドイツ代表のセバスティアン・ダイスラー氏(28)が、第2の人生にフィジオセラピスト(理学療法士)として歩む準備を進めていることが分かった。エースとして期待されながら02年、06年W杯前に2度も右ひざ靱帯(じんたい)を断裂。ストレスからうつ病を発症し、バイエルン所属時の07年1月に27歳の若さで現役を引退していた。一時は行方不明になるなど周囲を心配させたが、最近は完全に落ち着きを取り戻した。

 ヘルタ・ベルリン時代の同僚サナーは「彼の調子はいいみたいだ。今はまたベルリンで暮らし、フィジオセラピストになりたいと言っていたよ」と証言。また、当時を知る関係者も「彼自身ケガをした時に影響を受けたと聞いた。素晴らしいことだ」と話した。ダイスラー氏には4歳の息子がおり、その存在が生きる喜びになっているという。(中野吉之伴通信員)

 [2008年4月20日7時36分 紙面から]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは


キーワード:

セバスティアン・ダイスラー





日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 海外サッカー
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです