<ブンデスリーガ:バイエルン4-1ヘルタ・ベルリン>◇17日◇ミュンヘン

 バイエルンGKオリバー・カーン(38)が、現役最終戦で大記録を達成した。17日のヘルタ・ベルリン戦で4-1の勝利に貢献。チームはシーズン34試合で失点をわずか21点に抑え、ブンデスリーガ史上最少失点記録を更新した。カーンは後半28分、相手の強烈シュートを反応よくパンチングでセーブ。同39分には得点を許し、完封こそならなかったが、現役最後の試合を勝利で締めくくった。試合後、リーグ優勝トロフィーを高々と持ち上げると、超満員の観衆から大きな歓声を浴びていた。