日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 実業団女子駅伝
  5. ニューイヤー駅伝
  6. 高校駅伝
  1. 箱根駅伝
  2. 往路速報
  3. 復路速報
  4. 成績
  5. 出場校
  6. ニュース
  7. 歴代V
  8. コース
  9. 選手一覧

大迫&絹川が日本勢トップ/陸上

日記を書く

カメラを向けられてダブルピースの絹川(撮影・松本俊)
カメラを向けられてダブルピースの絹川(撮影・松本俊)

<陸上:千葉国際クロスカントリー大会>◇12日◇千葉市昭和の森

 一般男子12キロは大迫傑(20=早大)が35分44秒で日本人トップの4位に入った。ケニア人留学生のチャールズ・ディランゴ(18=広島・世羅高)が34分59秒で初優勝した。一般女子8キロは絹川愛(22=ミズノ)が27分17秒で日本勢最高の3位だった。

 ジュニア男子8キロは久保田和真(九州学院)が24分33秒、同女子5キロは安藤友香(豊川)が16分45秒で優勝した。一般男子4キロは村上康則(28=富士通)が11分54秒で制した。

 大会はアジア・クロスカントリー選手権(3月・中国)と世界学生クロスカントリー選手権(4月・ポーランド)の代表選考会を兼ねている。

 [2012年2月12日18時29分]









日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞