日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 実業団女子駅伝
  5. ニューイヤー駅伝
  6. 高校駅伝
  1. 箱根駅伝
  2. 往路速報
  3. 復路速報
  4. 成績
  5. 出場校
  6. ニュース
  7. 歴代V
  8. コース
  9. 選手一覧

駒大エース村山、中村ら順当に選出

記者発表が終わってカメラに向かってポーズをとる青学大の原監督(中央)。左は早大の渡辺監督、右は明大の西監督
記者発表が終わってカメラに向かってポーズをとる青学大の原監督(中央)。左は早大の渡辺監督、右は明大の西監督

 第91回東京箱根間往復大学駅伝(15年1月2~3日)に出場する20校(プラス関東学生連合チーム=オープン参加)のエントリー選手(各校16人)が10日、都内で発表された。

 V候補大本命の駒大は、学生NO・1エースの村山謙太、中村匠吾(ともに4年)ら順当に選出された。選手層の厚さを示すように大八木弘明監督は「もっと入れたかった選手がいた」と話した。1万メートルの上位10人の平均タイムも、28分48秒88で出場校中トップだ。

 他の有力校も東洋大・服部勇馬(3年)、早大・山本修平(4年)、青学大・神野大地(3年)、明大・大六野秀畝(4年)ら順当に名を連ねた。主なエントリー漏れでは、日体大・山中秀仁(3年)、明大・八木沢元樹(4年)らが、故障の回復が見込まれずメンバー外となった。

 [2014年12月10日23時58分]

PR情報








日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞