日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. 実業団女子駅伝
  5. ニューイヤー駅伝
  6. 高校駅伝
  1. 箱根駅伝
  2. 往路速報
  3. 復路速報
  4. 成績
  5. 出場校
  6. ニュース
  7. 歴代V
  8. コース
  9. 選手一覧

青学大 独走で初優勝/箱根駅伝詳細

<第91回箱根駅伝>◇3日◇復路◇箱根-東京(5区間109・6キロ)

 往路優勝の青学大が2位以下に大差を付けて初優勝した。

初優勝を決めガッツポーズを見せる青学大・安藤(撮影・河野匠)

<全成績>

<往路詳細>

<出場校&メンバー>


【6区=20・8キロ】

午前8時、往路1位の青学大・村井がスタート

4分59秒後、往路2位の明大がスタート。最初の1キロは2分55秒

6分49秒後、往路3位の東洋大がスタート。最初の1キロは2分59秒

7分25秒後、往路4位の駒大がスタート

8分28秒後、往路5位の中央学院大がスタート

9分04秒後、往路6位の早大がスタート

9分57秒後、往路7位の東海大がスタート

10分後、往路8位の城西大以下の14チームが一斉スタート

◆芦之湯チェックポイント 1位青学大と2位明大の差は4分55秒に。明大が4秒縮めた。3位東洋大は6分29秒に、4位駒大は7分08秒にそれぞれ差を縮めた。6位早大は中央学院大を抜き5位浮上

◆小涌園チェックポイント 2位明大と1位青学大の差が5分11秒に開く。4位駒大は7分14秒差。5位早大は8分49秒差

◆10キロ地点 青学大・村井は29分55秒で通過

6区10キロ地点を先頭で通過する青学大・村井(撮影・横山元保)

6区10キロ地点を通過する明大・山田(撮影・横山元保)

6区10キロ地点を通過する東洋大・高橋(撮影・横山元保)

6区10キロ地点を通過する駒大・西沢(撮影・横山元保)

◆大平台チェックポイント 2位明大と1位青学大の差は5分28秒に開く。3位東洋大は6分47秒差、4位駒大は7分16秒差。各校、なかなか差を縮められず

◆18キロ過ぎ 1位を走る青学大・村井に異変か。手で太ももをたたくシーンが目立ち始める

中継点 青学大・村井が59分12秒で1位タスキリレー。5分42秒遅れて2位明大。駒大が東洋大との激しいデッドヒートを制し3位でタスキリレー。しかし青学大との差は7分35秒とスタート地点より10秒開いた

青学大は1位で6区村井(左)から7区小椋へたすきをつなぐ(撮影・鈴木正章)
明大は2位で6区山田(左)から7区末次へたすきをつなぐ(撮影・鈴木正章)
駒大は3位で6区西沢(左)から7区西山へたすきをつなぐ(撮影・鈴木正章)

【6区】

(1)青学大

(2)明大(+5分42秒)

(3)駒大(+7分35秒)

(4)東洋大(+7分40秒)

(5)早大(+8分25秒)

(6)中央学院大

(7)東海大

(8)中大

(9)城西大

(10)大東大

(11)日大

(12)山梨学院大

(13)拓大

(14)順大

(15)帝京大

(16)日体大

(17)神奈川大

(18)上武大

(※)関東学生連合

(19)国学院大

(20)創価大

※関東学生連合はオープン参加で順位なし


【7区=21・3キロ】

◆10キロ 青学大・小椋は29分19秒で通過。区間新を狙えるペースで快走

◆二宮チェックポイント(11・8キロ) 1位青学大、7分6秒遅れて2位明大。3位は駒大と東洋大が並んで通過。1位青学大との差は8分9秒

◆15キロ 駒大と東洋大が激しい3位争い。2位明大の背中が見え始めた

◆19・3キロ 駒大と東洋大が2位明大に追いつく

中継点 青学大・小椋が1時間2分41秒の歴代3位の好タイムでタスキリレー。激しい2位争いを制した駒大が8分22秒遅れてタスキリレー。3位東洋大、明大は4位に順位を下げた

【7区】

(1)青学大

(2)駒大 +8分22秒

(3)東洋大+8分34秒

(4)明大 +8分47秒

(5)早大 +9分54秒

(6)東海大

(7)中央学院大

(8)中大

(9)城西大

(10)大東大

(11)山梨学院大

(12)順大

(13)日大

(14)拓大

(15)帝京大

(16)神奈川大

(17)日体大

(※)関東学生連合

(18)上武大

(19)国学院大

(20)創価大

※関東学生連合はオープン参加で順位なし


【8区=21・4キロ】

平塚中継所で7区の青学大・小椋(左)からタスキを受けとった8区を走る高橋はガッツポーズで走り出す(撮影・山崎哲司)

◆茅ケ崎チェックポイント(7キロ) 1位青学大と2位(駒大、東洋大)との差は8分28秒。6秒広がった

◆14キロ付近 東洋大と駒大が激しい2位争い

◆遊行寺チェックポイント(15・9キロ) 青学大・高橋は安定した走りで坂を駆け上がっていった。2位駒大、3位東洋大は並ぶように通過も8分37秒遅れ

中継点 青学大・高橋がガッツポーズを繰り出しながらタスキリレー。タイムは1時間5分31秒。8分35秒遅れて2位駒大、9分6秒遅れて3位東洋大がタスキリレー。早大が明大を3秒差かわして4位浮上。拓大と関東学生連合は青学大から20分以上遅れたため無念の繰り上げスタート

【8区】

(1)青学大(首位独走)

(2)駒大 +8分35秒

(3)東洋大+9分06秒

(4)早大 +10分27秒

(5)明大 +10分30秒

(6)東海大

(7)中央学院大

(8)中大

(9)城西大

(10)大東大

(11)山梨学院大

(12)順大

(13)日大

(14)帝京大

(15)神奈川大

(16)拓大

(17)日体大

(18)上武大

(※)関東学生連合

(19)国学院大

(20)創価大

※関東学生連合はオープン参加で順位なし


【9区=23・1キロ】

青学大8区高橋(後方)から戸塚中継所でたすきを受けた藤川は、ガッツポーズで走りだす(撮影・山崎安昭)

◆権太坂チェックポイント(7・8キロ) 1位青学大・藤川は22分41秒で通過。2位駒大との差は8分39秒。3位は東洋大。早大と明大が激しい4位争い。注目のシード権(10位以内)争いは10位大東大を山梨学院大が50秒前後の差で追う展開

◆横浜駅チェックポイント(14・7キロ) 青学大・藤川は同僚からの給水をガッツポーズと笑顔で受け加速。2位駒大に9分11秒差を付けた

◆17キロ付近 明大が早大を離し単独4位に

中継点 青学大・藤川が1時間8分4秒でタスキリレー。区間新に3秒及ばなかったが歴代2位の好タイム。2位駒大との差を9分56秒に広げた。日大は20分以内にタスキを渡せず無念の繰り上げスタート、泣き崩れた

青学大は圧倒的な1位で9区藤川(左)から10区安藤へ笑顔でたすきリレー(撮影・鈴木正章)

【9区】

(1)青学大

(2)駒大 +9分56秒

(3)明大 +11分24秒

(4)東洋大+11分30秒

(5)早大 +11分56秒

(6)東海大

(7)中央学院大

(8)中大

(9)城西大

(10)大東大

(11)山梨学院大

(12)順大

(13)帝京大

(14)日大

(15)日体大

(16)上武大

(17)拓大

(18)神奈川大

(19)国学院大

(※)関東学生連合

(20)創価大

※関東学生連合はオープン参加で順位なし


【10区=23・0キロ】

◆蒲田チェックポイント(5・9キロ) 青学大と2位駒大の差がついに10分12秒まで開く。シード権争いでは10位大東大と11位山梨学院大の差が54秒に開く

◆田町チェックポイント(16・5キロ) 青学大と駒大の差は10分22秒に

ゴール地点 青学大が独走で初優勝! タイムは10時間49分27秒。2位駒大に10分50秒の大差を付けた

【最終順位】

(1)青学大

(2)駒大 +10分50秒

(3)東洋大

(4)明大

(5)早大

(6)東海大

(7)城西大

(8)中央学院大

(9)山梨学院大

(10)大東大

※以上シード権

(11)帝京大

(12)順大

(13)日大

(14)国学院大

(15)日体大

(15)拓大

(17)神奈川大

(18)上武大

(※)関東学生連合

(19)中大

(20)創価大

※関東学生連合はオープン参加のため順位なし


 [2015年1月3日15時18分]

PR情報








日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞