<柔道:世界選手権>◇第5日◇30日◇ブラジル・リオデジャネイロ◇男女3階級

 女子78キロ級の佐藤瑠香(コマツ)は1、2回戦を勝ち抜いたが準々決勝でソル・キョン(北朝鮮)に負けて敗者復活戦へ回った。

 男子90キロ級でロンドン五輪銅メダルの西山将士(新日鉄住金)は1回戦でニュージーランド選手に一本勝ちしたが、2回戦でイスラム・ボズバエフ(カザフスタン)に関節技で一本負けした。

 女子78キロ級で前回準優勝の緒方亜香里(了徳寺学園職)は昨夏のロンドン五輪で負けたマリンド・フェルケルク(オランダ)との1回戦で優勢で敗れた。

 同70キロ級の田知本遥(ALSOK)も初戦の2回戦でオニックス・コルテス(キューバ)に優勢で敗れ、男女の五輪代表3人が序盤で敗退した。