日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。

パチンココラム

なるみん「パチンコ芋煮は、今日も具だくさん」

なるみん「パチンコ芋煮は、今日も具だくさん」

山形県出身。11月13日生まれ。「パチンコ必勝本CLIMAX」(綜合図書)にて、コラム連載中! 好きな食べ物は「しょっぱければ何でもOK!」。これまで一番打ち込んだ機種は「エヴァ7」という平成娘。

“いまめざ”でいいんじゃないかと!

[2016年10月5日11時3分]

  • TL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 おばんです~なるみんです☆ 「春眠暁を覚えず」という故事成語があるずね。ご存じの方もいると思うげど、「春の夜は短く、また気候もよいので、つい寝過ごしてしまう」という意味。ウチ的には、季節関係なく眠い(笑)。特に最近、やたらと眠い。「秋眠暁を覚えず」という言葉を作ってほしいぐらいだず! それに加えて朝早いのが苦手だがら、目を覚ます時が憂鬱(ゆううつ)で仕方ない。アラームが鳴るたび2度寝をしたくなるげど、時間を気にせず寝でだいげど、それでも目覚める時が毎朝必ずやってくる。そして、あの大人気機種も、ついに今年目覚める時がやってくるんだず!

 その機種とは、「CRヱヴァンゲリヲン~いま、目覚めの時~」!

 

 まず、タイトルに注目。ウチの大好ぎなエヴァ7からX(10)まであっけナンバリングが消え、6作目の始まりの福音以来であるサブタイトルが復活! 懐かしむ人がきっとたくさんいるんだべなぁ♪ 今作は略し方が難しいげど…個人的には“いまめざ”でいいんじゃないかと! 他にしっくりくるのがあんまり無いだげなんだげどね(笑)。

 そして規制がかかった今、気になるのがスペック。大当たり確率1/319.7、確変突入率65%の王道のミドルループ! エヴァ7を一番打ち込んでっけウチからしたら万々歳のスペックなんだず♪ …が、注意しなければならないのが出玉。エヴァ7のときは確変大当たりでも通常大当たりでもオール15R(約1470発)だっけげど、今回のエヴァは通常大当たりは5R(約600発)、確変大当たりは15R(約1800発)になってだの。通常大当たりを引き続けるどなかなか厳しいげど、そのぶん確変に偏った時はまとまった出玉が得られるという、安定のミドルとは言い難いイチかバチかのスペックなんだず。

 また、エヴァといえば暴走だげど、前作のエヴァXでは搭載されねっけ暴走モードが今作復活! 試打では、いきなり135が止まったり、初号機役モノが動いて突入したり、突入契機パターンを複数確認したっけよ♪ 他にもいろいろパターンがありそうだがら楽しみ☆

 さて、タイトル、スペック、とくれば次は演出面。試打した感じだど、昔のエヴァシリーズの演出がだいぶ盛り込まれでだイメージ。ヒラヤマンさん的には最後のシ者っぽくて、ウチ的にはエヴァ7っぽい演出がいっぱい、と思ったっけんだず(笑)。打つ人によって、それぞれ自分の思い入れのあっけ機種に似てる部分がすぐわがるのがもしれねね♪ エヴァ7から打ってだウチにはわがんねんだげど、変動開始時にいきなり次回予告が発生したり、パイロット導入ムービーがあったりと、過去シリーズをよく打ってだっけ人には懐かしく思える演出がたくさん搭載されでだみだいだがら過去のエヴァが好きな人にはきっとたまらないど思う! ただ、これだけ昔の昔の、って言ってるど実際打った時に「あれ、そうでもないじゃん」って思われそうだがら補足しておぐげど、昔の演出もあれば、昔の演出が今風っぽくなってだのもあるし、新しい演出ももちろんあるがらね☆ そこのところは忘れずに!

 

 とまあこんな感じでザックリではあるげど、新作エヴァの情報を書いでみました。「早ぐ打ってみだい!」と、少しでも思ってけだらうれしいなぁ。原作のエヴァもパチンコのエヴァも好きなウチからしたら待望の新作だがら、導入が本当に待ち遠しい! そんなウチが今作の“いまめざ”でオススメしたいポイントは、上段4・下段2だったり、確変中のレバ確演出だったりの法則が復活したというところ。「それでこそエヴァだべ!」って感じがするずね☆ 長年の時を経て帰ってきた“王道のエヴァ”が、ホールで目覚めるその時まで楽しみに待ちましょう! んだらね~♪

(c)SANKYO

(c)カラー

(c)Bisty

  • TL

なるみん「パチンコ芋煮は、今日も具だくさん」の最新記事

Ads by GooglePR

パチンコ・パチスロ最新ニュース

ニューギンがニコ超会議でイベント開催

「CR大海物語4 BLACK」お披露目

「ぱちんこCR北斗の拳7 百裂乱舞」発表

ニューギン「CRシュタインズ・ゲート」発表

パチンコランキング

記事

もっと見る 閉じる
ページTOPへ