日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。

パチンココラム

回転遊戯

回転遊戯

ニッカンスポーツ・コムのパチ・スロ担当「K松」が実戦(基本月曜日)、業界話(基本金曜日)にコラムを更新。K松はアニメ・ゲーム、麻雀、カジノなど娯楽全般も担当。Twitterアカウント(@komacchan0822)では週末を中心に実況ツイートも。

【コラム】待つ時間

[2014年7月7日17時54分]

  • TL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 こんにちは、K松です。全国のパチンコ・パチスロホールでは、7月7日の7並びってことで、朝から大勢が開店前から並んでいたようですね。まあ、特に店側がそこまで盛り上げずとも、勝手にファンが期待している自然発生的なお祭りみたいなものなので「なんだよ、7月7日なのに、全然出ないじゃないか!」と怒ってはいけません(笑)。さて、1000人以上も並ぶ店があったということで、今日は並んで待つ時間について考えてみます。

 改めて考えてみると、パチ・スロファンは実に律義に列をつくって並びます。昔は缶コーヒーなどで場所を取ったり、仲間がいると横から入ったりして、若干トラブルになったこともあるようですが、今では整理券制度が定着したこともあり、その手のトラブルはあまり見たことがありません。ちなみに、業界関係者も列をつくって並ぶのは得意。新機種発表会なんて、会場の30分前には、それなりの人数が並んでいたりするものです(笑)。

 とはいえ、この並んで待つという行為、何か楽しめるわけでもなく、ひたすらに待つしかありません。当然、人によっては「遊びに来てるのに、なんで並んだり待ったりしなきゃいけないんだ」という方もいらっしゃると思います。多くの人はスマホで何か見たり、中にはありがたいことにスポーツ紙を読んでくれていたりします。常々、この待つ時間に、何かサービスを提供できないものかと考えていますが、今のところこれといったものが思いつきません(苦笑)。

 ただ、人によってはこの待つ時間が楽しい方もいるようです。どこかで聞いた話では、実際にパチ・スロを打つよりも、そこに向かうまでの時間が一番楽しいと脳が感じているんだとか。確かに、その時間は頭の中は大連チャンするイメージでいっぱいでしょうからね(笑)。とはいえ、あまりに長く待たされると、ぐったりしてしまうでしょうから、適度な待ち時間は、ほどよい調味料みたいな効果があるのかもしれませんね。

 そういえば、まだイベント規制がなかったころ、「○○人並んだら、○○機種に高設定!」なんてものがありました。今ではできなものですが、当時としてはなかなかおもしろいものでした。開店前の並び時間は、ホールとしても営業時間外なので、厳密にはいろいろとできないそうです。ですが、ホールにとっては開店前から並ぶユーザーは、超優良顧客のはず。顧客サービスという意味でも、何かうまい方法で、待つ時間がもっと楽しくなるようなものができるといいですね。【K松】

  • TL

回転遊戯の最新記事

Ads by GooglePR

パチンコ・パチスロ最新ニュース

「CR大海物語4 BLACK」お披露目

パチンコランキング

記事

もっと見る 閉じる
ページTOPへ