平和はオリンピア製の新機種「パチスロ 青鬼」の発表に伴い18日、都内でプレス発表会を開催した。

プレーヤー自らが“青鬼”となり、逃げる生徒を捕喰する、パニック・ホラーの新領域だ。スペックは純増8.0枚/GのAT「超鬼ごっこ」で出玉を増やしていく仕様。ATはセットストック型で、突入時は必ず特化ゾーンからスタート。Vストック時は1セット20Gの「青鬼BIG BONUS」に突入し、5セット継続時は本機の見せどころである「ATTACK THE 2000」に突入する大チャンスとなる。

通常時は5人全ての生徒を捕喰できればATが確定するという分かりやすいゲーム性。生徒の捕喰ポイントを減らして、「捕喰チャンス」を目指す流れとなる。捕喰ポイント大幅減算のチャンスステージとなる「保健室」をはじめ、444Gごとに必ず訪れるCZ「ラストジャッジ」は高確率で生徒を捕喰するチャンスとなる。食って食って、食いまくるという比類なきゲーム性が新たな体験を提供する。(娯楽産業)