日本高野連は10日、野球部の指導、育成に貢献した監督、責任教師を表彰する本年度の「育成功労賞」に、広陵(広島)の現役監督として、選抜大会で2度の優勝に導いている中井哲之氏ら49人を発表した。秋田、茨城、福井、奈良、島根、愛媛、福岡、鹿児島の8県の8人は、8月15日に行われる全国選手権大会の第2試合前に甲子園球場で表彰する。