92年の対戦時、星稜・松井を5敬遠した明徳義塾OBの河野和洋氏(44)がスタンドで観戦した。

「27年前ですか。ずっと当たってなかったので、こうして全国大会で見られるのは幸せですね。次は甲子園で見たいです。夏の甲子園で」と感慨深げに話した。

今年から千葉県大学野球リーグ2部の帝京平成大でコーチを務め、8日に監督に就任した。「まだ2部。道のりは長いですが、いつかここに立ちたい」と、明治神宮大会出場の目標を掲げた。