甲子園球場の電光掲示板に、登板中の投手の、その試合での投球数が表示された。

「1人の1週間の総投球数を500球以内」とする公式戦での投球数制限が今春からスタートしたことに伴い、中止になったセンバツから電光掲示板での表示が始まるはずだった。試合前のメンバー交換の際に、両校に直近6日間で、公式戦で登板した選手がいれば、投球可能な残りの球数の確認が行われる。この日に登場した4校はいずれも、カウントの対象となる4日以降に公式戦はなかった。(共同)