第96回選抜高校野球大会の選考委員会が大阪市内で行われ、出場32校が決定した。大会は3月8日に組み合わせ抽選が行われ、同18日、甲子園球場で開幕する。

  ◇  ◇  ◇

高崎健康福祉大高崎(群馬)が誇る“上毛三山”クリーンアップが、猛打でチームを勝利に導くことを誓った。今年の投手陣の中心は、1年生の左右のダブルエース。3番高山裕次郎内野手(2年)、4番箱山遥人捕手(2年)、5番森山竜之輔内野手(2年)は「各打者ホームランを1本以上、全試合打点で勝利に貢献すること」と目標を掲げ、強力援護することを約束した。

高校通算28発でプロ注目の箱山にとって、雪辱の舞台となる。昨春も4番で出場したが、初戦敗退で号泣。「センバツの借りはセンバツで返そうと。低反発バットで甲子園1人目の本塁打を打ちたいです」と決意を込めた。群馬の赤城山、妙義山、榛名山を総称し、上毛三山と呼ばれる。3選手の名字に“山”がつき、チーム内の一部から話題に挙がる“上毛三山”クリーンアップを全国に広める。

【センバツ】21世紀枠は別海と田辺 選考委員会で出場32校決定/学校メモ付き一覧