ヤンキース田中将大投手は7日(日本時間8日)の敵地でのマリナーズ戦先発に備え、キャッチボールで軽めに調整した。シーズン終盤に差しかかった中「故障で1カ月離脱している。特別な疲労は感じていない」と語った。

故障者リスト入りしている遊撃手グリゴリアスの復帰が近く、主砲ジャッジも軽度の打撃練習を再開した。「戻ってきたら(勢いは)間違いなくあると思う」と、ともにプレーするのを心待ちにしていた。