ヤンキースがレッドソックスに11-6で勝ち、10月3日(日本時間4日)にアスレチックスと1試合で争うワイルドカード(WC)ゲームの本拠地開催権を得た。ブーン監督は「決められてほっとした。3日の試合に向けて最善の準備ができる」とうなずいた。

13安打の打線は8回に主砲ジャッジが右手首骨折から復帰後初、7月21日以来の27号本塁打をマーク。チームは4本の柵越えを放ち、1997年にマリナーズがつくった264本塁打のシーズン最多記録に並んだ。ジャッジは「誰でも長打を打てるチーム。まずは並んだので、次は抜きたい」と意気込んだ。