マリナーズ菊池雄星投手が2日連続でブルペン入りし、46球を投げた。初めてサービス監督の前で投げ「監督もそうだが、いろいろな選手が常に後ろで見ている中で投げることは日本ではなかった」と、やや緊張。

一方で「試合で結果を出すことを第一に考えている。逆算しながら自分のプラン通りに準備することが一番大事」と話した。バッテリー組集合日の11日は身体検査だけで体を休め、12日にキャンプインする。