米大リーグ、マリナーズにプロ野球西武からポスティングシステムで移籍した菊池雄星が12日(日本時間13日未明)にアリゾナ州ピオリアで日本選手の先陣を切り、バッテリー組の一員としてキャンプインする。11日は集合日で、身体検査を受けた。

マリナーズとマイナー契約で、日本時間3月20、21日の東京ドームでの開幕2連戦に選手復帰するイチローは招待選手として野手組で2月16日に始動する。

右肘手術の影響でメジャー2年目の今季は打者に専念するエンゼルスの大谷は13日にバッテリー組として初日を迎える。11日は同州テンピの室内練習場で調整した。

カブスのダルビッシュ、マイナー契約で同僚の田沢、ダイヤモンドバックスの平野も13日に練習を開始する。

ヤンキースの田中はフロリダ州で14日に始動。ドジャースの前田、パドレスとマイナー契約の牧田も14日が初日となる。

11日はアスレチックスが全30球団で最初にキャンプを開始した。21日にオープン戦がスタートし、3月28日には米国での公式戦が開幕する。