ダイヤモンドバックス平野佳寿投手は1-5の7回に4番手で登板し、1回を無安打無失点、1三振1死球だった。

勝敗などは付かず、防御率は5・09。チームは2-5で負けて5連敗。

平野は「(足元が)ちょっと滑るような感覚があった。雨が降っていたので仕方ないことではあるけれど。毎日、しっかりゼロで抑えるように投げているだけ」とコメントした。