ヤンキース田中将大は日本投手初の6年連続2桁勝利を懸け、オークランドで22日午後6時37分(日本時間23日午前10時37分)開始予定のアスレチックス戦に先発する。21日はダッシュなどで調整し「打者を抑えるためにやっていく作業というのは変わらない」と平常心を強調した。

スプリットに安定感が戻り、2試合連続勝利と勢いに乗る。「打者との勝負に集中しやすい状況になっている」と手応えを感じながら登板する。(オークランド共同)