カブス・ダルビッシュ有投手はブルペンで約30球を投げた。広報によると、次回先発は27日(日本時間28日)の敵地でのメッツ戦の予定という。

前回からカーブは人さし指を曲げ、先端を球に押し当てるような握りにした。ホットビー投手コーチは「大事なのは中指と親指。人さし指をべったり球に付けるより効果的な回転が与えられる」と説明。「どんな時も、もう十分とは考えず、良くなり続けようとしている」と語った。(共同)