ブレーブスは初回に10失点するなど屈辱的な大敗を喫し地区シリーズ敗退が決まった。スニトカー監督は「とても期待していただけに、がっかりしている」と力なく話した。

第2戦で勝ち投手になったフォルタネビッチが1死しか取れず、7失点で降板。救援陣も乱調で地元ファンにブーイングを浴びた。監督は「こんな試合になるとは夢にも思わなかった」と語った。(共同)