カブスの新監督にデービッド・ロス氏が就任する見込みであることが分かった。

これは関係者の話としてメジャーリーグ公式サイトのマーク・フェインサンド氏が23日に報じたもの。カブスからの公式発表はまだないが、ワールドシリーズの移動日である翌24日になんらかの動きがあるとみられている。

42歳のロス氏はカブスのテオ・エプスタイン球団社長の下で特別アシスタントを務めている。フロント事情に精通しているほか、現役時代の2015年から2年間はカブスで控え捕手としてリーダーシップを発揮していた。