米大リーグで守備のベストナインに相当するゴールドグラブ賞が3日、発表された。

ナ・リーグではダイヤモンドバックスからアストロズに移籍した投手グリンキーが6年連続の受賞となった。

ゴールドグラブ賞の受賞者は次の通り。

【ア・リーグ】投手 リーク(マリナーズ)▽捕手 R・ペレス(インディアンス)▽一塁手 オルソン(アスレチックス)▽二塁手 サンチェス(ホワイトソックス)▽三塁手 チャプマン(アスレチックス)▽遊撃手 リンドア(インディアンス)▽左翼手 ゴードン(ロイヤルズ)▽中堅手 キーアマイヤー(レイズ)▽右翼手 ベッツ(レッドソックス)

【ナ・リーグ】投手 グリンキー(ダイヤモンドバックス)▽捕手 リアルミュート(フィリーズ)▽一塁手 リゾ(カブス)▽二塁手 ウォン(カージナルス)▽三塁手 アレナド(ロッキーズ)▽遊撃手 アーメッド(ダイヤモンドバックス)▽左翼手 ペラルタ(ダイヤモンドバックス)▽中堅手 ケーン(ブルワーズ)▽右翼手 ベリンジャー(ドジャース)

(注)リークはダイヤモンドバックス、グリンキーはアストロズにシーズン中に移籍

(共同)