レイズ筒香嘉智外野手は早出で、三塁の守備練習を約20分こなした。後半はトス打撃の要領でキャッシュ監督が放った強烈なゴロを何本もさばいた。「日本にはない練習。ああいう速い打球を打ってくれて面白いなと思った」と余裕の表情だった。

監督によると筒香は左翼と指名打者が主戦場となり、次に可能性が高いのが三塁。「とてもよく動けていた。三塁でしっかりとボールを捕ってくれればいい」と合格点を与えた。(共同)