ブルージェイズ山口俊投手は7日(日本時間8日)、キャッチボールを行い、ブルペンでは軽めに投げた。チームはカナダ政府などから承認を受け、5日にトロント入りし、6日にキャンプを再開。山口には移籍後、初めての本拠地球場での練習となった。

球団の映像によると、ドーム球場の屋根を開放した晴天の下、先発左腕の柳賢振や若手有望株の内野手ゲレロが汗を流す姿があった。(共同)