レッズ秋山翔吾外野手(32)が11日(日本時間12日)、本拠地グレートアメリカン・ボールパークで行われた変則紅白戦に主力組の「1番中堅」で出場し、2打数無安打だった。

相手は通算70勝をマークしている実力派右腕のバウワー。第1打席は中飛、第2打席は二ゴロに倒れた。

当初は6イニングの予定だったが、降雨による悪コンディションのため、4回終了後に打ち切られた。