レッドソックスなどで指揮を執ったジョン・マクナマラ氏が死去したと29日、地元紙ボストン・グローブ(電子版)が報じた。88歳だった。

1986年にレッドソックスをワールドシリーズに導いたが、メッツ相手に劇的な逆転負けを喫した。(共同)