米大リーグ機構は16日、来春に主にアリゾナ、フロリダ両州で行うオープン戦の日程を発表し、全球団が2月27日にそろって初戦を迎える。3月30日まで実施され、4月1日にレギュラーシーズンが開幕する。

アリゾナでは大谷のエンゼルスがジャイアンツ戦、ダルビッシュのカブスはドジャース戦でスタートを切る。秋山のレッズはインディアンスと、菊池、平野のいるマリナーズはパドレスと顔を合わせる。

フロリダでは前田のツインズと筒香のレイズが対戦。山口のブルージェイズはフィリーズ戦、田中のヤンキースはタイガース戦が初戦となる。(共同)